美肌をつくる角質ケア!!お顔そり?ピーリング?スクラブ洗顔?

お顔に触れた時、肌のゴワつきや鼻のザラつき、くすみなどが気になるときってありますよね。

もしかしたら、古い角質がはがれ落ちずにお肌に溜まっているのかもしれません。

そんなときに試してほしいのが、「角質ケア」です。

「角質ケアって足の裏やヒジやヒザをケアすることじゃないの?」と思っている方もいるかもしれませんね。

しかし、角質ケアはお顔にも必要なのです。

『お顔そり』には肌にたまった古くなった不要な角質を除去し、肌のターンオーバーを正常化させる効果があります。
角質を取り除くことで、ごわつきやくすみが解消されるので、化粧ノリが良くなりスキンケアの浸透も良くなります。
お肌に古い角質が溜まると、くすみや毛穴詰まり、鼻の毛穴黒ずみなどさまざまな肌悩みを引き起こす原因となります。
そして、古い角質が肌に蓄積したままだと、化粧水や美容液などの化粧品も浸透しにくくなってしまうのです。

そのため、角質ケアをおこなって蓄積された古い角質を取り除く必要があるのです。

角質ケアは、肌に蓄積した古い角質の除去を行い、ターンオーバーの乱れを改善することが目的です。

本来、肌の角質は古くなると自然とはがれ落ちていくものですが、肌の不調によって、古い角質がはがれ落ちずに溜まってしまいます。

肌は乾燥や肌トラブルを起こしやすくなることや角質が厚くなることで肌のトーンがダウンしてしまいます。

そういった状態をケアするために、蓄積した古い角質をはがすためのケアが必要なのです。

角質ケアで改善できる肌トラブルは・・・

  • 古い角質による毛穴づまり
  • 肌荒れ
  • ニキビ
  • シミ・くすみ

角質ケアで気を付けることは・・・

  • 使用方法や頻度を守る
  • しっかりと保湿をおこなう
  • 紫外線対策をおこなう
  • 生理中は控える
  • 肌荒れしているときは控える

顔の角質ケアを怠ると、肌がゴワゴワと硬くなったり、ザラつきを感じたりしてしまいます。

また、古い角質が肌に蓄積すると毛穴の詰まりや古い角質によるくすみなど、さまざまな肌悩みにつながりやすいのです。

顔の角質ケアを上手に取り入れて、やわらかく潤いに満ちたハリツヤ肌を目指しましょう!

家でケアする方法としてピーリングやスクラブ洗顔、拭き取り化粧水などがあります。

ですがセルフケアでは「やり過ぎ!」「強すぎ!」の方が多いです。

なんでもそうですが「~し過ぎ」は「~しない」より悪いことも多いのです。

その点『お顔そり美容法』は安心です。

『お顔そり』は国家資格を持つ理容師しか行えません。

カミソリによって古い不要な角質だけを取り除くのです。

電気シェーバーを用いて行うソフトシェービングや脱毛とは全く違う仕上がりのツヤツヤモチモチ感。

当店で行っている『お顔そり美容法』はさらに産毛を剃るだけでなくリンパの流れや筋肉の方向を意識して剃ることでお肌に溜まった老廃物を排出し新陳代謝を活発にします。

皮膚構造を理解し意識してお顔そりを行うことで不要角質を適度に取り去りお肌の生まれ変わりを促進するのです。

不要角質を取り去ることでお化粧のノリも良くなり美容成分の浸透も良くなりますよ。

リンパの流れや筋肉の方向を意識して行うことでむくみや小顔効果も期待できます!

 

LINEの友だち限定でヘッドマッサージプレゼント

 

LINE@の友だち限定

「ヘッドマッサージ」を

プレゼント!

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

 

お電話での問い合わせはこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です