えっ??ターンオーバーの周期って年齢でそんなに違うの?

お肌の細胞が生まれてから少しずつ形を変え、最後はアカとして剥がれ落ちるまでの周期をターンオーバーと言うのを知っていますか?

皮膚は外側から「表皮」「真皮」「皮下組織」に分かれています。

表皮は内側から「基底層(きていそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)」「顆粒層(かりゅうそう)」「角質層(かくしつそう)」と4層構造になっています。

基底層で生まれた細胞は形を変えながら表面に押し上げられていき、無核となり死んだ細胞(角化細胞)となり、最後はアカとなって自然にはがれ落ちます。

このサイクルがターンオーバーです。

理想のターンオーバーは(約28日)と言われています。
実はこの周期・・・
年齢と共に長くなってしまうのです!
なんと・・・
30代で40日、
40代で50日、
50代で75日、
60代で100日になってしまうと言われています。

でも、この遅くなったターンオーバーを『お顔そり美容法』で正常なサイクルに近づけることが出来るのです!

遅くなる原因は

  • 加齢
  • 疲労・寝不足・ストレス
  • 食生活の乱れ・無理なダイエット
  • 運動不足
  • 冷え性

などなど・・・

古くなった不要な角質は、厚く硬くなります。

そして、皮膚の透明感がなくなり潤いの少ないシミやクスミの目立つ肌になってしまうのです。

そこで、『お顔そり美容法』で不要な老化角質を産毛と一緒に優しく丁寧に取り除くことで、お肌の生まれ変わりを正常化に近づけるお手伝いが出来るのです。

ターンオーバーが遅くなるとお肌に悪影響が出るということは分かっていただけましたか?
ですが早ければいいというものでもありません。

ターンオーバーが早いと、角化する過程が未熟になってしまいます。

未熟だと、それぞれの層で未熟な細胞が働くことになるので、十分な働きができません。

お肌はレンガを積み重ねたような構造になっていますが大急ぎでレンガ積みをしたらどんな仕上がりになるか想像してみてください。

肌の保湿に必要なセメントの働きをしてくれるはずのセラミドやNMFが十分作られないという事態も起きてしまいます。

未熟な角質は、保湿力がないためもろい角質になってしまうのです。

保湿力がなくもろい角質はダメージに弱いので、刺激やダメージを受けてしまいます。

皮膚のキメが乱れたり、肌を守るバリア機能が低下して、肌荒れにつながってしまうのです。

ピーリングやスクラブケアのやり過ぎ、間違ったお顔そりは必要な角質層まで取ってしまうのでお肌トラブルにつながります。

もし、くすみやシミが気になりだしたら自分で何とかしようとせず『お顔そり美容法』体験してみてくださいね。

当店の施術にはお顔そりのために開発された無防腐剤、無鉱物油、無着色、無色素、天然成分たっぷりの『F22化粧品』を使用しますので、敏感肌の方にもご安心頂けますよ。

LINEの友だち限定でヘッドマッサージプレゼント

 

LINE@の友だち限定

「ヘッドマッサージ」を

プレゼント!

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

 

お電話での問い合わせはこちら

Follow me!

えっ??ターンオーバーの周期って年齢でそんなに違うの?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です